こんにちは!
カメラのキタムラ アップル製品サービス盛岡南店です。

今回はお客様からよく頂く質問NO.1をご紹介しますぴかぴか(新しい)演劇

ふらふらiPhoneのバックアップ(データ保存)はどうするの?
ふらふらSIMカードに全部保存されないの??

こちらの質問についてご説明いたします!



iPhoneの「バックアップ」って?

iPhoneの中に保存されている写真や音楽、動画、連絡先、アプリなどを保存しておくこと。


バックアップを取ることのメリット

iPhoneをなくしたとき、修理に出したとき、機種変更したとき……バックアップを取っておかなければすべてのデータを失ってしまいます。思い出が詰まった写真も友達の連絡先、アプリのゲームのデータも一気に消えてしまうということも。考えただけでゾッとしますね……。バックアップさえ取っておけば、ほとんどのデータをiPhoneに戻すことができるのです!


バックアップってどうやるの?

前述の通り、iPhoneのバックアップは主に2通りの方法があります。1つ目は、普段使っているパソコン内の「iTunes」にバックアップを取る方法。2つ目は、インターネット上にデータを保存しておける「iCloud」でバックアップを取る方法。


【iTunesを使ってバックアップを取る】


B.jpg
1. iPhoneとパソコンをつないでiTunesを起動する
まずはiPhoneとパソコンをLightningケーブルでつなぎます。初期設定のままならパソコンにつないだ段階で自動的にiTunesが起動しますが、起動しなかった場合はデスクトップのショートカットから起動してください。


C.jpg
2. iPhoneのアイコンを選択
ウィンドウの左上にある、iPhoneのマークをクリックします。

D.jpg
3. 「概要」からバックアップ項目を選択
ウィンドウ左の「概要」をクリック。バックアップに必要な項目が表示されます。バックアップ欄にある「このコンピュータ」にチェックを入れ、「今すぐバックアップ」をクリックするとバックアップが開始されます。


E.jpg
4. バックアップの完了を待つ
バックアップ中はウィンドウの上に進行状況が表示されます。この間、iPhoneをケーブルから抜いてしまうとバックアップが中断されるので気をつけましょう。りんごのマークが表示されたらバックアップ完了です。

【iCloudを使ってバックアップを取る】


F.jpg
1. Wi-Fiをオンにする
iCloudのバックアップはWi-Fi環境下にあることが必須。まずはiPhoneのWi-Fiをオンにしておきましょう。

G.jpg
2. 「iCloud」を選択
ホーム画面の「設定」アイコンから、「iCloud」を選択します。

HI.jpg

3. 「バックアップ」を選択
App StoreやiTunes Storeで使っているApple IDでサインインしたあと、画面下部をスクロールして「バックアップ」を選択します。

 
JK.jpg
4. バックアップを作成
「今すぐバックアップを作成」をタップすると、バックアップが始まります。


以上が、バックアップ方法になります。
もし、操作がわからない時は当店でも有料でのバックアップサービスもご準備してますので
お気軽にご連絡くださいぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)



【ご確認ください ご来店の前に】
ご予約をお勧め致します。あらかじめご予約のうえ、ご来店頂くとお待ち時間が少なくご案内可能です!是非ご活用ください。【ご予約はこちら】
■ご来店の前に、データのバックアップをお取り下さい
■「iPhoneを探す」機能をオフにしてからご来店ください(オフにできない場合は修理を受付することができません)
■混雑状況により受付終了時間が早まる場合がございます
■ご来店前に「在庫状況のご確認」をお願いいたします
■非正規店での修理・改造をされた製品は、修理受付が出来ない場合がございます
※その他詳しくは
こちらよりご確認ください

修理サービス実施店舗はカメラのキタムラのホームページからご確認ください。


iPhone 修理 正規店 故障 岩手 盛岡 壊れた カメラのキタムラ アップル Apple

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。