こんにちは。
カメラのキタムラ ミーナ津田沼店 Mac 担当石本です。

本日はよくある質問の1つをご紹介します。


Q. Mac OS を「 High Sierra にすべきですか?」

A. Mac OS の性能を理解した上で判断しましょう。


Apple の HP にて「 High Sierra 」の詳細が記載されています。

https://www.apple.com/jp/macos/high-sierra/


1つ目の大きな点は、「 写真 」アプリケーションです。

なんと、「 Live Photos 」に対応。これまで iOS デバイスのみの恩恵でしたが、ついに Mac でも見たり編集することが可能になりました。

また、「 写真 」アプリケーションでの写真の編集も簡単に分かり易くりました。また、 Photoshop や Pixelmator といったアプリケーションを使って写真を編集することもできます。そのような編集したものは、写真ライブラリに自動的に保存されます。


2つ目に、「 APFS 」の採用。

「 APFS 」は Apple File System の略で、 Apple が開発しているファイルシステムです。とにかく処理が早い。その上、使用者がなにかやる必要もなく、自動的に対応してくれます。

なお、 SSD ( ソリッドステートドライブ )向けシステムのため、内部ストレージが SSD のモデルのみ対応しています。


3つ目は、「文字入力」です。

日本語と英語の切り替えが不必要になりました。

日本語と英語を組み合わせた言葉を入力しても自動変換できます。

例えば、

「ashitahacafeniiru」と日本語入力画面で打つと

「明日はcafeにいる」と変換されます。

しかも、話題の言葉やフレーズも選択肢として候補ウインドウに表示されるので、

よりすばやく対応できます。

また、新しい自動修正テクノロジーを使ってスペルミスや誤字を修正できるので、

さらに速く、さらに確信を持って入力できるようになります。



便利な機能の裏側にも不具合はございます。

・エプソンのプリンターが対応できていないものがある

https://www.epson.jp/support/misc/highsierra.htm

・ Adobe Creative Cloud が不具合を確認

https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/macos-high-sierra-compatibility.html


上記の内容など、他社製 App が反応しないことは確認できています。

ご自身が使用する App HP等で確認しましょう。



 アップデート をする前に下記の確認をお願いします。

https://www.apple.com/jp/macos/how-to-upgrade/#hardware-requirements



また、お電話でのお問い合わせはこちらでございます。

Apple カスタマーサポート

0120-277-535

9:00~21:00


参考文献:https://www.apple.com/jp/



なお、カメラのキタムラミーナ津田沼店では

Macの修理を受け付けています。

下記よりご予約の上ご来店下さいませ。

http://www.kitamura.jp/service/apple/info/

Mac.jpg

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。