こんにちは。
カメラのキタムラ ミーナ津田沼店 Mac 担当石本です。

本日は前回の続きで「 ローカルスナップショット 」についてお話ししたいと思います。
前回のブログはこちらから。

そもそも「 ローカルスナップショット 」とは。
Mac を使用している時に、常にバックアップができる環境にいるとは限らないため、変更されたファイルが1時間ごと内蔵の起動ドライブやその他のローカルドライブに自動的に保管をしています。
こうした バックアップ を「 ローカルスナップショット 」と呼んでいます。
「ローカルスナップショット」はバックアップディスクに保存された バックアップ と分けられています。

バックアップ を手動で毎日取らなくても、定期的に、それも自動でデータを保存してくれているということです。
これは「 TimeMachine 」の機能の1つであり、特に設定する必要はありません。
またストレージ容量が不足する事態に陥らないように、十分に空き容量があるディスクにしかスナップショットは保存されません。ストレージ容量が足りなくなってきたら、スナップショットは一番古いものから順番に自動的に削除されます。そのため、Finder や「情報を見る」ウインドウでは、ディスク上の空き容量の計算に、 ローカルスナップショット の分の消費量を含めていません。

スクリーンショット 2018-06-25 20.12.08.png

Macってとっても便利ですね。それでは、本日はここまでです。
楽しいMac生活を

カメラのキタムラミーナ津田沼店では

Mac の修理を受け付けています。

下記よりご予約の上ご来店下さいませ。

http://www.kitamura.jp/service/apple/info/



【お問い合わせはこちら】
カメラのキタムラ ミーナ津田沼店
TEL 047-403-7621
千葉県習志野市津田沼1-3-1 ミーナ津田沼2F
JR総武線「津田沼駅」北口から徒歩5分(津田沼PARCOさんを正面に見て右へ直進)
新京成線「新津田沼駅」徒歩2分(改札から出て左へ直進)
営業時間 10:00〜21:00(受付時間は20:00まで)
iPhone、iPad、iPodは、米国およびその他の国々で登録されたApple,Inc.の商標または登録商標です。
iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。